スーパーの品揃えから感じたこと 

私が普段買物をするのは、自宅から5分程のところにあるスーパーです。近所にあるスーパーがそこだけなので、週に2回は通っています。
先日そのスーパーで薄口醤油を買おうと思ったのですが、いくら探してもありません。以前はあったのに、取り扱いをやめてしまったのでしょうか。仕方ないので、家に戻ってからネットで注文しました。そして数日後、今度はそのスーパーで全粒粉の小麦粉を買おうとしたら、また見つかりません。パンを焼く時に、全粒粉を使った方が風味が好みなのでいつもそのスーパーで購入していました。お店の方に聞いてみると、たまたまその日切らしている訳ではなく、取り扱いをやめてしまったということでした。ついでに先日の薄口醤油についても聞いてみましたが、やはり同じでした。
チェーン展開をしている大手のスーパーですが、小型の店舗で商品を置くスペースも限られているので、販売する商品はどうしても厳選されてしまうのかもしれません。取り扱わなくなるということは、そのスーパーではあまり売れないってことですよね。薄口醤油は、めんつゆや白だしのコーナーの充実振りを見るとまあ納得です。私にとっては基本の調味料なのですが、仕方ないのかもしれません。だけど全粒粉の小麦粉は、ホームベーカリーも普及してきて使う人は増えていそうなのに意外でした。我が家の周辺は比較的高齢者の方が多いことと関係があるのかもしれません。スーパーの品揃えから社会の姿が見えるような気がしました。まあネットで頼めば済むので構わないのですが、それも今の時代ってことだなと珍しく社会派なことを考えてしまいました。

気付けば顔が丸くなっていました

結婚前に主人と私の両親と一緒に食事をした時の写真がリビングに飾ってあります。写真を飾るのは好きではないので、戸棚の裏に貼ってあり、開くと見えます。5年前の写真です。

少し前にまじまじと見て驚きました。顔の形が違うのです。確かに結婚してから太りました。ですがここまでとは。もともとぽっちゃりだったしそんなに変わらないだろうと思っていましたが、顎がとがっています。ほっぺに肉がついていません。目が大きい。加齢のせいだけではないレベルの違いだと思いました。

それから慌ててトレーニングを開始しました。市の施設で一日使い放題で200円という素晴らしいところがあります。普通は300円ですが5回券が1000円なのでそれを使います。混みあうので使いませんがシャワーもあります。近所でよかったです。

ストレッチをして、筋トレ後走ります。その施設の決まりでランニングマシーンなどは一回30分と決まっているので30分走ります。もう少し走れそうな気はしますが、無理はいけないと思い今のところそれでやめて、最後にもう一度ストレッチをして帰ります。

まだ一か月ほどですが、体が締まってきたのを感じます。やっぱり駄目ですね。鍛えないと。前と同じことをしていては太るという事にやっと気づきました。

自分で作っておなか一杯に!

私の好物はたっぷりのニンニクが入っているおいしい餃子です。
手作りでも簡単に出来あがるし、冷凍食品ならば自分の手を煩わせることなくいつでも食べることができます。
結婚する前は食べたくなればいつでもポイポイと買ったり作ったりして、一人でおなか一杯になるまで食べていました。
でも、結婚して料理を一手に引き受けるようになると自分が食べたいからといって好き放題に餃子を買ったり作ったりしているのでは、さすがに主人が飽きてしまって申し訳ないと思って我慢していました。
それでも、食べたいものは食べたいので主人がいない時の一人きりの夕食時を狙って手作りをすることにしました。
結婚してからは自分のために料理をすることが面倒になっていたのでちょっとわくわくしました。
いつもは餃子の皮は市販品を使っていましたが、小麦粉が買ったばかりで沢山有ったので皮から手作りすることにして、簡単に作れるレシピに運よく出会うことができたのです。
小麦粉にぬるま湯を混ぜて耳たぶくらいにこねた後、冷蔵庫で30分くらい休ませてまたこねると餃子の生地の出来上がりです。
打ち粉をして小さくちぎった生地を薄く薄く伸ばして、ありあわせの肉や野菜で作ったニンニク多めの具を包んで焼けば餃子の完成です。
一人餃子パーティーは思いのほか楽しかったので、また開催しようと思っているところです。。

お酒を控えたら痩せた?!

お酒はどんな種類でも、かなりイケル口です。ビールだろうと、日本酒だろうと、ワインだろうと、焼酎だろうと、何を飲んでもさほど酔いが顔に出ないのです。酒癖も、絡んだり泣いたりせずに多少陽気になる程度なので、ふた月程前までは主人と共に毎晩の晩酌が欠かせませんでした。
一応気を遣ってビールよりも焼酎を飲んでいましたが、アルコールには変わりません。そんな私が「少し控えればお金の節約にもなるし、身体にも良いだろうし、まさに一石二鳥ではないか」と唐突に思ったのです。なぜそんな考えに至ったのかは未だに自分自身でも謎です。しかし、唐突に始まった控えめな飲酒からしばらくして、会う人会う人に「痩せた?」と言われるのです。体重自体は1kg程度の前後は日々ありますが、それ以上の数字的な変動はありません。見た感じは人それぞれなんだな、と思って聞き流していたのですが、ついに自覚するような出来事がありました。
それはジーンズを新調する時のことです。いつものメーカーのいつものサイズのジーンズを履いたら、明らかに緩いのです。まさかと思いましたが、ワンサイズ下がジャストでした。自分でもびっくりしました。したことと言えば、お酒を少し控えただけです。どれだけ飲んでいたのか、と言わればそれまでですが特に苦しいこともなくサイズダウンしたのは本当に衝撃的でした。
これからは家計のため、健康のため、さらに簡単なダイエットのためと一石三鳥を目指せそうです。

鮭のアラ汁を作りました

鮭のアラを買いました。魚のアラって安いですし、鮭は白子も入っているのでアラ汁にするのが一番です。
鮭のおいしい時期ですし、温かい物食べたいなぁと思って早速アラ汁作り開始。アラ汁と言っても、味噌仕立てなので石狩鍋風と言うか、豚汁の鮭版みたいな感じです。アラの下処理をして、野菜やお豆腐なんかをカットしてしまえば簡単簡単。栄養もたっぷり。具沢山で食べ応えもあり、体も暖まります。
白子が入る事で更においしくなります。我ながら上出来!
子供達も豚汁は好きですし、鮭も好きなので気に入るかな?と思ったのですが…。それとは違う様で、反応はイマイチでした。確かに私も子供の頃はあまり好きではなかったかも。
おいしいと食べてくれたのは夫。救われました…。やっぱり大人にしかわからないおいしさなのかしら。結構たっぷり作ったので、翌日も一人で食べました。
そう言えばブリ大根も子供達は好きではありませんね~。食べにくいからでしょうか。食べにくい所においしさがあるんですけどね。骨からイイ味出ますし。
今度は味噌ではなく塩仕立てにしてみようかな。どっちが子供には食べ易いのか、比べてみようと思います。安くておいしい魚のアラは主婦の味方です!

手帳!あなたはスマホ派?それともアナログ派ですか?

すっかり涼しくなって、お出かけもしやすい季節になってきましたね。
このあいだ本屋さんに寄ったら、来年の手帳コーナーが出来ていたので覗いて買ってきました。

ところで皆さんは、手帳は使っていますか?スマホ派ですか?
私は手帳がないと、何にも管理できません。とにかくなんでも書きます。

to-doリストを書いたり、買い物リスト書いたり。おすすめは冷蔵庫の中身をチェックして書き込み。こうして書いておくと、食事の支度をする時に意識して使えるので、知らぬ間の賞味期限切れを防げます。後はその日の体調や日記、お仕事のアイディア、月々の決まった支払いに、家族のスケジュールまで書いてあります。

一度、断捨離で古い手帳を処分した時に、紙も手帳を買うお金も勿体ないなと思って、
スマホのアプリに切替えたこともあったのですがどうも肌に合いませんでした。
ちまちま入力していたら肩は凝ってくるし、確認するのもいちいちスクロールして確認しなくちゃいけないし、目も疲れてくるし。

諦めてアナログな手帳に戻したら快適です。
やっぱり私は管理する情報が多すぎるので、見開きでパッと見て多くのことが理解できる手帳の方が効率がいい。あとペンを持って紙に書くという行為が、以外にも落ち着くのか頭の中を整理しやすいみたい。
スマホ派のかたは、良かったら試してみてください。

犬の餌は一日一回です

七歳の雄犬を飼っています。実家にいる犬から生まれた犬なのですが、父に言われた事がありました。それは犬の餌の事でした。朝晩と餌をあげないといけないが、ドッグフードをあげるのは朝だけの一日一回にしなさいと言われたのです。

それは犬の健康のためにという事だったのです。朝早めに散歩へ行きます。そして帰ってきたらドッグフードをあげるのです。とてもたくさん食べてくれます。そして夕方の散歩に行ったら、次は魚を焼いてほぐしてあげるのです。私の手作りの餌をあげるのです。こうする事で、毎回ばくばくと餌を食べてくれるようになるのです。

父の言うように、愛犬はいつも食欲旺盛なのです。飽きる事無く、毎日しっかりと食べてくれます。これだけ餌を食べてくれるのですが、私はドッグフードの栄養の事がよくわかりました。

一日一食でもドッグフードにする事で、たくさんの栄養が摂れるのです。可愛い愛犬が病気になる事もなく、ずっと元気で健康でいられるのです。それは全部ドッグフードのおかげだったのです。

無心になれる、貴重な時間

読書以外に特に趣味らしい趣味なんてなかったんですが、ちょっとしたきっかけでハンドクラフトにハマりました。

手先が不器用な自分ですが、ネットで見かけたつまみ細工に一目ぼれしたんです。つまみ細工というのは、小さな正方形に切られた布を、ピンセットでつまんで形を整え、それをいくつか組み合わせて花や葉っぱを作っていくんです。見た目が可愛くて、髪飾りやバッグチャームにピッタリなんです。和風の雑貨が好きな自分は是非自分でも作ってみたいと思いました。

ネットで調べて参考になりそうな本と資材を購入。こういう時昔と違ってインターネットって便利だなと思いました。昔だったら道具一つ揃えるのにも一苦労です。特に自分のように地方に住んでいると、通販の有り難さを実感します。

本を見ながら、じっくりと時間をかけて布をピンセットで折りたたんでいく。見た目的には地味な作業ですが、やっている時は本当に時間が流れるのが早いんです。こんなに一つのことに真剣になるなんて、久しぶりで自分でも驚いています。できあがったつまみ細工は他人から見れば不格好で、形も歪んでいるけど、自分にしてみれば大切な作品の一つです。これから頑張って腕をあげていきたいなと思います。