鮭のアラ汁を作りました

鮭のアラを買いました。魚のアラって安いですし、鮭は白子も入っているのでアラ汁にするのが一番です。
鮭のおいしい時期ですし、温かい物食べたいなぁと思って早速アラ汁作り開始。アラ汁と言っても、味噌仕立てなので石狩鍋風と言うか、豚汁の鮭版みたいな感じです。アラの下処理をして、野菜やお豆腐なんかをカットしてしまえば簡単簡単。栄養もたっぷり。具沢山で食べ応えもあり、体も暖まります。
白子が入る事で更においしくなります。我ながら上出来!
子供達も豚汁は好きですし、鮭も好きなので気に入るかな?と思ったのですが…。それとは違う様で、反応はイマイチでした。確かに私も子供の頃はあまり好きではなかったかも。
おいしいと食べてくれたのは夫。救われました…。やっぱり大人にしかわからないおいしさなのかしら。結構たっぷり作ったので、翌日も一人で食べました。
そう言えばブリ大根も子供達は好きではありませんね~。食べにくいからでしょうか。食べにくい所においしさがあるんですけどね。骨からイイ味出ますし。
今度は味噌ではなく塩仕立てにしてみようかな。どっちが子供には食べ易いのか、比べてみようと思います。安くておいしい魚のアラは主婦の味方です!